金屋

特派員便り 金屋郷から

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。5 ヶ月、 1 週前 tauthor さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #69

    tauthor
    キーマスター
    人口/世帯数 540人/165世帯  2010.09.30現在 面積 3.48k㎡
    概要  金屋郷は現在、町内では中位の自治会です。位置的には町内の中心部に近く、役場や学校などが近く、便利で静かな地域です。

    郷の玄関口には、大きな鳥居があり、それを通過し約2・5㎞登ると金屋神社があります。金屋のシンボルである金屋神社からは町の中心部が見え、神社上部の奇岩(猿岩)からは、波佐見のすばらしい景色が広がっています。

    金屋神社の歴史は古く、再来年(2012年)には1280年祭を迎えます。九州では古い由緒ある神社で、小話で豊臣秀吉が朝鮮出兵時に、神社周りの杉を切り倒し、伊万里まで運んで船の帆柱に利用したと言う話があります。

    春の大祭には若者達が御神輿を担ぎ、急斜面を登って奥殿で祈願し、夏の夏越祭には子供神輿が郷内を練り歩きます。

    春・夏ともに神事が終われば、中尾・鬼木・折敷瀬など四地区の有志が揃った演芸会が催され、大変賑います。

    郷では、自治会と別組織で金屋自然の会を組織し、神社を中心とした町おこし活動をしています。 神社の周りにえびね蘭の植栽、郷全体の銘木選定、鳥居前に大門松製作、年越し竹燈の設置、春には菜の花、秋はコスモスと四季折々の自然を生かした取り組みをしています。

    秋のコスモス開花の時季には、井石、中尾、鬼木の協賛でJRウォーキング大会が開催され、約1700名の方々にコスモス街道を歩いてもらい、大変好評を得ています。

    郷の行事は、お年寄りから子どもまでが参加できる、ふれあいグラウンドゴルフ大会、9月には敬老会、10月は郷ウォーキング大会を開催し、ウォーキングをしながら地域の銘木等を見て、地域の再発見を深めています。

    これからも、このすばらしい自然と古い歴史を生かしながら、住みよい郷づくりに努めていきたいと思います。

    施設・史跡 金屋神社 ・松山城址・安楽寺
    通信(行事) 夏越祭り(7月末日)・春の礼大祭・新穀感謝祭・氏子願成就祭・
    名物・自慢・達人 奇岩(猿岩)
    写真
    区域
    • このトピックは tauthorが5 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは tauthorが5 ヶ月前に変更しました。
    • このトピックは tauthorが4 ヶ月、 4 週間前に変更しました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。